馴染みの銀行で借りる

カードローンを利用したいけれど、家族や知人にバレるのは嫌だという人は多いです。バレにくいカードローンを探すのもいいのですが、そもそも自分が利用している銀行のカードローンは検討しているでしょうか。

 

現在大抵の銀行ではカードローンのサービスの取り扱いをしています。それは地元の地方銀行などでも、同じです。自分が普段利用しているというだけで、安心して申込みがしやすいという利点もあります。

 

元々銀行のキャッシュカードを所持している場合、銀行によってはそのカードにローン機能をセット可能です。普段から利用しているカードを利用して借入れや返済を行うので、カードの所持はそのままです。これなら、他の人にカードを見られても不安になる必要がありません。

 

馴染みの銀行のカードローンの場合ですが、他にも自動建て替え機能が付与される場合があります。口座からクレジット払いや公共料金などの引落としがあった時に助けてくれる機能です。

 

口座にお金を入れ忘れていると、支払い遅延になってしまいます。支払いが遅れてしまうと振込の手続きは手間がかかってしまいますし、支払い遅れは信用情報に傷が付いてしまいます。

 

自動建て替え機能とは、引落とし時に残高が不足していた場合、自動的に不足分を借り入れして引落とししてくれる機能です。ついている銀行、ついていない銀行はありますが、一度調べてみる価値はあるでしょう。

 

消費者金融に比べると安心感の面で勝っているのが銀行の優位性ですが、消費者金融が完全に劣っているわけではありません。特に早さ、手軽さの面では消費者金融は銀行にはない良さがあるので、急ぎで現金が必要な場合などは札幌市の消費者金融のように最短即日融資で借りられるカードローンを利用するのも良い方法となります。